FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
もう30年以上、精神科の病に苦しみつづけて来ました。

そこで私が思いついたのが

詩 という表現方法で
自分の苦しみ、悲しみを綴る ということでした。


皮肉なことに

より苦しいとき、より悲しいときに
私の中に、様々な言葉やフレーズが浮かぶのです。

そんな負の感情を「詩」として、
この場に吐き出しています。


当然のことながら、出来上がった詩は
その殆どが ネガティブ です。

でも、そのままでいいんです。


無理にポジティブになる必要はない。
つらいときはつらいまま
悲しいときは、存分に悲しんで
それらの感情を「なかったこと」にはしない、

ひとは、とかく「いつまでも悲しんでいてはいけない」
と思いがちですが、
悲しむということ は、実は己の成長のために
非常に大切な心の働きです。

私は、病気と無理に闘って克服するより
上手につきあって行きたい、

そして無駄な努力をするのはやめて
今の自分の現実を受け容れて、あきらめる生き方をしたい
「ネガティブのままでいい」には、そんな意味が込められています。

この場は、私の感情の吐き出し場です。
しかし同時に、私の文章は、拙いながら
「詩」という創作でもあります。
私が吐いた感情を、深いことばとして紡ぎ、様々な表現として
この場にひと粒ひと粒、零して行くことができたら、と思っています。


現在、片目の白猫と二人暮らし。
この白猫は、都内のある保護シェルターから里親として引き取って
その毛色から 絹 と名づけました。
絹は、右目が悪いです。
目の瞬膜が、眼球に癒着しているため、あまりよく開きません。
でも、私は、絹の その目に惚れました。

既に犬6頭、猫3匹を見送っています。

また、絹は体が弱く、生まれつきの猫ウイルス性鼻気管炎で、
様々な症状に苦しめられて来ました。
絹には、死ぬまで、毎日、一生
欠かさず服用しなければならない薬が、4種類あります。
この薬で、絹の「げんき」は保たれています。

でも、ケモノはどんなに苦しくてもただ「生きる」。
その姿は、人間より立派だと思っています。


日々の溢れる感情や、愛しきイヌネコへの思いを
詩や散文に綴っています。

興味のある方は、是非お立ち寄りください。

※新着記事は、「なぜ死んではいけないの?」
の下からお読みください。

「なぜ死んではいけないの?」は、私にとって大事な記事です。
そのため、常にトップに来るようにしています。



きぬ携帯画像193綺麗なおへやでのんびじ

げんきちゃん!なときの絹のお顔です。



こちらはトップページです。(だって何かいつもの記事みたいなんだもの~


・興味のある記事がございましたら、カテゴリからお入りください。

・好評だった(?でもないか・・)記事をお読みになりたい方は、
「拍手の多かった記事」からお入りください。
(ていうか、私が読んで頂きたい記事 というのがここです)

※新着記事は、「なぜ死んではいけないの?」の下から
お読みください。






スポンサーサイト

FC2blog テーマ:お知らせ - ジャンル:小説・文学

【2030/04/01 00:03】 | ご挨拶
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
死んではいけない とか

なぜ 

言われなきゃいけないの?

このいのち

べつに あなたのものじゃなく

私のものだし




苦しみの 連続の中で

私の いのちを

私が どうまっとうするか

それは 私が決めること






やみくもに

無神経に

相手の苦しみを

想像もしないで

何でも良いから

とにかく 死んではいけない

みたいに 言われると

窒息しそうになる この気持ち

きっと わからないんでしょうね




死んではいけない

死んではいけない と 

言われつづけていると

もっと苦しめ

もっと苦しめと

言われているように 聞こえるの





クソつまんない

道徳観や倫理観に

みんなが

すっかり 毒され

感染させられ

汚染されているようにしか

私には見えないけど?



フリー画像シャッターの降りた通り








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2030/03/01 00:03】 | いのちの桜
トラックバック(0) |

絹の手!
なごやん
あべっこちゃんはビール飲んだのかな?
運動会ごっこしてる絹のお手々!
爪立てちゃって、す・ご・い!

Re: 絹の手!
ナレイ
なごやんさん

コメント、おおきに~

あの絹のお手々は、猫が気分良いときの
ぐるぐるしながらの、もみもみよ。

画像、そんなに毎回撮れないので使いまわしてるのよ~


あぁ~
なごやん
ふみふみだったのか!
いずれにせよ、かわいい。る可愛すぎるわ。

Re: あぁ~
ナレイ
なごやんさーん

そうなの、ふみふみふみふみ
きゃわよい!のよう~~

気分が良いと、これをぐるぐる咽喉鳴らしながらやるにょ~~


コメントを閉じる▲
眠れぬ あたまは

心を 奪う





優しい感情

穏やかな気持ち

そんなものが

こそげ落ちるように

なくなって




人のフリして

歩くけど

心はもう

人じゃなくなっている自分を

実感する




眠れぬ あたまは

心を 奪う






けれど

たった3時間でも

眠れると

人の心が

戻って来る





優しく 穏やかな

人間らしい感情が

戻って来る





私は 常に

人でありたい



フリー画像壁の街燈









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/08/15 00:03】 | 不眠地獄
トラックバック(0) |
朝と夜とを

本気で 間違えた




白んだ空を

夜明けと思って

カーテンを開けたら

辺りは日没前の街だった






現実は いつも

残酷に 正確に

時を刻む

私は 着いて行かれない






日没を

夜明けと勘違いするほど

私の時計は

現実とずれている






まだ夜だったのかと

ショックを受けては

進まない

時計の針に

部屋中を転げ回る







独房に 叩き込まれたた囚人は

泣こうが

わめこうが

決して 出してはもらえない





今日もまた

独房人生

生きている

刑の執行を

ひたすら 祈りながら


フリー画像大きな窓










ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/08/14 00:03】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |
不安から

宙吊りになったまま





生きつづける





虚ろな 瞳で

笑いながら

フリー画像空と電線と家と・小さめ







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2018/08/13 00:03】 | 短歌 俳句
トラックバック(0) |
絹を引き取ってからほどなくして、
病弱な子だとわかった。

引き取って二週間くらい経って、もう慣れたと思ってた。


でも、長年シェルター育ちで成猫になった絹は、
そんなに簡単に慣れるものじゃなかったんだと、
本当に慣れてから、わかった。

シェルターでは、子猫はすぐに里親が決まる。
シェルターじゃなくても、大抵の人は
可愛らしい子猫を欲しがる。

でも、成猫の引き取り手は圧倒的に少ない。

だから、せめて ひとつのいのち だけでも、と思って
敢えて成猫の絹を引き取った。

絹も私も気がつかなかったけど、
少しずつ少しずつ、互いの距離が、
近づいて行ってたんだね。

表情もどんどん「うちの子」に変遷して行った。
上品なお顔から、へのへのもへじみたいなお顔の「うちの子」に(笑)。

人の顔を舐めるのも、
体を撫でられるのも抱っこも、大嫌いだった絹が

私に、自らキスしてくれたあの日。
嬉しかった。

風邪症状に悩まされたりもしたけど、
絹はいつもげんきでいてくれた。

私は、定期的にシェルターに
絹の画像を添付してメールしている。
すると、スタッフの方が必ず返信をくださる。

あるとき、
絹がねこじゃらしに夢中で遊んでいる画像を
送ったときの返信。

「どこか悟ったような顔をして、人にも猫にも動じなかった子が
こんな風に遊んでいるのを見ると、とても感慨深いものがあります」
そう言って頂いた。

それを読んで、改めて絹は、1年くらいかけて
ようやく、我が家に慣れて行ったのだと思った。


私のそばに来るようになった。
私を追うようになった。
私を無理矢理、起こすようになった。


私も、気づいたときには
もう絹を、あいちてた。

だから、げんきでいて欲しい。
ずっとげんきでいて欲しい。


みんなにとっては当たり前のことでも、
絹と私にとっては

特別で、大事な大事な
「げんき」という宝物。


ダイヤモンドより 貴重な

きらきら光る
「げんき」という宝物。



きぬちゃん7

きぬ縮小版39

きぬ携帯画像197のんびじ2

絹ネタばかりでさーせん。
今は絹の体のことしか頭にないんです。








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2018/08/12 00:03】 | 愛しきイヌネコ
トラックバック(0) |
慢性腎不全?

慢性腎不全?

慢性腎不全?



         クレアチニン1.6

クレアチニン1.6

1.6
1.6
1.6
1.6




きぬげんきでいて


お願いします
お願いします
お願いします




きぬげんきで
きぬ げんきで

きぬ げんきで



                 きぬ げんきで
                  きぬ げんきで
                  きぬ げんきで
                            
 
お願いします
お願いします


あともう少しだけ

もう少しだけ

風邪だけでいさせて



検査結果こわい
こわいこわい

こわい


めまい

不安

血管収縮

心悸亢進
心悸亢進



     だれもたすけてくれない

 
きぬの表情

愛しい
愛しい
愛しい

お願いします

きぬ


きぬ     
きぬ




朝が来る

また朝が来る


     こわいこわいこわい
     こわい
     こわい

きぬ
きぬ
きぬ  


きぬ携帯画像203お嬢様のお時間

絹が検査で引っかかった不安から
私の頭の中はこんなことになってます。







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2018/08/11 05:09】 | 愛しきイヌネコ
トラックバック(0) |
寝違えた 腕で

ご飯の支度をする

空を見るのも 忘れて





日常を 忘れて

手だけを動かしている






不安の呼気に

満ちた部屋で


フリー画像・もつれた糸








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2018/08/10 00:03】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |
絹、昨日の採血と尿検査で
クレアチニンが1.6になりました・・・・
これは、猫の慢性腎不全を知るための
重要な項目です。


先生は、正常異状ギリギリの数値だから
次回はちょっと早めに検査しましょう
と言っただけで、
慢性腎不全です!と宣告された訳ではありません。

でも、私はショックで、立ち直れなくなりました・・・


昨日まで見ていた景色が
全然違う景色に見えます。

雨に濡れても、冷たくも何ともなくて
昨日まで降ってた雨とは違う・・・
雨があがっても、昨日までの街とは違う・・・


もう昨日までとは違う・・・・
絹の病気が増えた・・・・
絹の病気が増えた・・・・

しきりにそう思えて・・・・。

半年前の検査では、クレアチニン値が1.5でした。
他にも特に問題はなく、ホッとしました。

【・ステージ1 クレアチニン1.6mg以下 
腎臓の機能損傷率100~67%
しかし、これらはあくまで
統計上のデータにすぎないことを念頭に置き、
この数値だけで愛猫の寿命を
勝手に想像してはならないということを
忘れてはいけません。】

こんな風に書いてくださっている方の文面に
ちょっと救われました。

ダメ親ですねー!
たった0.1上回っただけですよーー!!

だし、そもそも絹は、健康な子とは違う、
病弱なんだから、慢性腎不全は当然!覚悟しとかんと!
とか思っていたはずなのに、
ずたぼろになりました・・・・


見慣れた家の中でも
昨日まで見ていたテレビと違う・・
昨日まで作ってた料理と違う・・・

何もかもが違って見えます。

絹のげんきが何より大切で大切で
どんなに性格が悪くてもいい、
どんなに手のかかる子でもいい、

ただ、げんきでさえいてくれたら、
と思っていたのに。

たった0.1の数値に
一喜一憂する自分は
相当病んでいる、一応その自覚はあります。

でも、止められません。
不安で前が、見えません。


きぬ携帯画像201ちぬお嬢様だぶるべつと2








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村


FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2018/08/09 00:03】 | 愛しきイヌネコ
トラックバック(0) |

ちょっと落ち着いて!
なごやん
私の獣医さんはクレアチン値0.1%なんて誤差の範囲内だと
言っていましたよ。誤差じゃなくとも、すぐさま絹ちゃんの
命に係わる数値でもありません。
低気圧&体調悪い&興奮、多少の数値の差異があっても
仕方のない状況。それより飼い主の不安や心配の方が、
犬や猫はより敏感に察知して、体調不良になるものです。

ナレイさん、ちょっと落ち着いて。

Re: ちょっと落ち着いて!
ナレイ
なごやんさん、
コメントおおきに。

いや、命にかかわるとは全然思ってないんだけど、
糖尿にしても腎臓にしても、一度罹ったら
治ることはない、それが嫌なの。
シビアだけど、治療費だってまたかさむ。

記事には書かなかったけど、
今回、尿潜血も+、血糖値もべらぼうに高かった。
まあ血糖値というのは、人間でもイヌネコでも
極度に緊張したり、コーフンすると上がるし、
凄まじく猛り狂ったからね、昨日は。

でもコーフンと言うなら毎回コーフンしてるのに
前回は正常値・・・・・

腎機能にかかわる項目がことごとく正常値範囲を超えてるのよ・・
糖尿かも知れないしね。


生きた心地がせんわ・・・

コメントを閉じる▲
昨日と今日の

見分けがつかぬ






激しい雨に


雨のしずく














ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2018/08/08 00:03】 | 短歌 俳句
トラックバック(0) |