FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
社会から 一切自分を遮断して

カーテンを引いて真っ暗にして

眠れないのならせめて

妄想に耽っていたいと思っても





そんなときに限って

容赦なく鳴る電話

通帳の残高とか

これからの予定とかを

嫌でも考えねばならない

情やなさけで

金は 増えない






予定?

そんなものいらない

金?

出て行くばかりで

残高なんか 見たくない




照りつける太陽が

私を社会へと引き戻す





父よ

母よと

何も知らずに

すがってた

幼い日に

戻りたい





父が

母が いなければ

何もできずに

守られていた

あの幼い日に

戻りたい


フリー画像・自分を抱く女









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/07/24 00:03】 | 雑感
トラックバック(0) |
私の心に

幾つもついている 爪痕

痛いけど

私は

他人を傷つけるより

自分を傷つけるほうが楽





それは

優しさなんかではなくて

臆病者が

生きて行くための 処世術





揉めるのは嫌だから

だったら

とりあえず自分が傷ついておけば

まるく納まる







何でもいい

自分を傷つけておけば

揉めることもない






傷つくことには 

慣れている

ひとを傷つけると

自分も もっと傷つく

だったら

お先に

自分を傷つけるほうが







臆病者が

生きて行くための 処世術


フリー画像夜の渋滞









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2018/07/23 00:03】 | 雑感
トラックバック(0) |
つかれた・・・

大した人間関係でないとはいえ、
すれ違う大元は、皆「自分は間違ってない!相手が悪い!」
と思ってるから。

他人を変えることはできません。

変えられるのは自分だけです。


今回私は、自分にも大いに非があったと思っているので
そういうときは素直に、誠心誠意謝ります。

あとは相手次第だけれど

相手に過剰な要求をしてはなりません。



「自分が正しい」と思っているでしょう?

つまりそれだけ価値観の数があるということ。
自分の価値観に、
相手を無理にはめ込もうとするから揉めるんです。

「みんな違ってみんないい」と言いながら
実は私も含め、
「みんな同じがみんないい」と
どこかで思っているんです。


私の大好きな、故・河合隼雄せんせが
どこかに書いていました。


「反省 というのは、そこで止まってしまう。
ごめんなさい、すいません、私が悪かった
と、思うばかりでは、それ以上自分の深層を
却って見えなくしてしまう」

と言うようなことを。

同感です。

勿論、反省も必要だけど、
私は、そこで終りたくない。

だから、今回のことも
悪かったと思うのと同時に、なぜこうなったのか、
私は私の深層を見て行こうと思います。

重ねて言いますが

他人を変えることはできません。

変えられるのは、自分だけです。










ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村


FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2018/07/11 00:03】 | 雑感
トラックバック(0) |
工事完了。

ただいまーーーー!!!

一週間の予定が
土曜いっぱいで終わったので、
とっととチェックアウトして帰って来ました~


とは言え、
ぎちぎちに詰め込んだ家具類はまだそのままだし
電気もまだついていないし、、
家具類を移動させるのがまた大変!なので
まだ手放しで喜べません。


が、とにかくあの凄まじいカビからは解放されました~
掃除して、換気して、やっとひと息ついた所です。


でも、なんかいろいろあってね・・・・
疲れてます。

業者とね、ちょっとしたトラブルがあったんです。
ほんとに些細なことで、
トラブルとは言えない程度のことなんだけどね。


そのせいなんだか、何なんだか、
自分でもよくわからないんだけど、

何か、とてつもない不安に襲われています。

何と言うか・・・・・
やっぱり人って、人によって安心したりもするし
人によって傷ついたりもするんだなあ・・・と思えます。


ま、業者なんて、べつにこれきりで
これからもつきあう訳じゃないんだから
良いけどねーー
私は、大人としての筋はちゃんと通しましたからね、
それでええです。他人を変えることはできないんだから。


んーーーー新品の木の香りに癒やされますわ~~


今日も、空は青いです。
私も、あの青さにこの身を任せよう。

あ、うちのお嬢様、絹は
病院生活をエンジョーイ♪しているようなので
明日、お迎えに行きまーす!

ビューティーコロシアム・劇的ビフォー・アフター
おへやバージョン なカンジです。


Before↓
空っぽのカビ部屋

After↓ここは、ちぬのおへやです♪ 
この窓際にキャットタワーを置いてあげるからね~
壁紙は白じゃないんです。淡いお花柄なんです~

きぬのお部屋アフター

カーテンがつきました~
きぬのおへやカーテン








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2018/07/01 10:19】 | 雑感
トラックバック(0) |

おつかれさまでした!
bisuko
トラブルは残念でしたが
気持ちよさげな部屋になりましたね。

これからまた家具移動などあるのでしょうけど
ひとまず、おつかれさまでした!

Re: おつかれさまでした!
ナレイ
bisukoちゃーん

おおきに~
やっと工事が終わってくれました~

そうなのよね~
まだこれから家具移動・・・・
ちょっと途方にくれますが、頑張りまーす!


コメントを閉じる▲
人間関係は難しいもんです。


職場でも辞める理由は「人間関係」
殆どがそれかも知れないと思うほど多いです。


私も最近、
ちょっとしたお互いのすれ違いがあって
腹の立つことがありました。

私は、普段は温厚に振る舞ってはいますが、
内心では、結構感情的な性格かも知れません。
言いたいことは、わりとハッキリ言うほうです。

でも、お互い腹を立てて怒ったまま、
すれ違ったまま終わるのは,、気分が悪いです。

そういうとき私は
相手の気持ちを想像してみます。
相手の立場に立って、考えてみます。

すると、次第に怒る気持ちが治まって来て
そうだよね、こんなことを言われたら
相手だって気分悪かっただろう、と。

そして、自分の非は素直に認めて
きちんと謝ります。
相手にも
「想像力を働かせてみて。
お互いに、逆の立場だったらどうかなあ?」
と素朴に訊いてみます。


すると、相手もわかってくれたりします。
誤解が解けたりもします。

自分一人が経験出来ることなんて、限られています。

だから、そういうときは、相手の気持ちを想像してみる
そのほうが、お互い気持ち良いと思えます。

相手の立場に立って物事を考える、
相手の気持ちを想像してみる、

相手とすれ違ったときは、
どうしても自分の正当性のほうが優位になってしまって
なかなか難しいことかもしれません。

私も、ついついそうなりがちですが、

すれ違ったとき、
想像力を働かせることって
大事なことなんじゃないかなあと思えます。


ちょっとね・・・
抽象的にしか書けないことが残念ですが

想像力をフルに働かせることが
互いに理解し合う上で
大切なことだと思っています。


たとえ一時の関わりであっても
お互いに、嫌な気持ちを残したまま終わるより
気持ち良くお別れしたいものですね。







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2018/06/30 00:03】 | 雑感
トラックバック(0) |