ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文

孤独の呼気を 

道連れに

旅する道は

険しくて





くだらない男たち

あなたたちとは 

ただ いっとき

互いの体を 重ねただけ

ほんのいっとき

寂しさを 忘れたかっただけ

お互い様ね

さようなら




大事なことは

誰にも言えない

泣きたくても

すがりつく胸は ない

心細くても

支えてくれる肩は ない





痛い

痛いよ

ひとりの旅は

心が 血を噴いても

自分の手で

抑えるしかないから






曇天の空

虚ろな瞳

熱いコーヒー

未明の街




フリー画像・ヌード






ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/02/12 00:03】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |

久し振りに
なごやん
絹ちゃんに起こしてもらえたのね。
良かったね、ナレイさん!
しかし、絹ちゃんの青い瞳の美しさったら!

Re: 久し振りに
ナレイ
なごやんさーん

そうなんよ~普段は毎日なのに
ここんんとこパッタリと起こさなくなったから
寂しくて・・・

そしたらゆうべひさびさ起こしてくれたのー!

ブルーの瞳より、ヘンな片目のほうが私は好きよ~

コメントを閉じる▲
人はきっと

絶望すると

余りの辛さに

死にたくなったり

なかなか立ち直れなかったり

するものなのだろう





でも 私にとって

絶望は 日常茶飯





生まれ落ちたことに絶望し

人生に絶望し

いのちの長さに絶望し

全てに絶望しているので

絶望することに

すっかり慣れた





絶望することが

私の日常だから

死んだりしない

べつに いつものことさと

思うだけ







だけど

絶望の向こうには

希望とか 幸せとか

そんな 壊れやすいものじゃなく

もっと確かで

もっと揺るぎない

何かが

ある 気がしてならない




まだ この目に見えない

何かが




だから

絶望しつづける




だから

絶望しつづける


フリー画像闇の中の窓








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/02/11 00:04】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |
絶望の闇に 見えるのは

遠く 遠くに行ってしまった

あなたのあの 暖かな胸

このつまらない人生を紡いで

途切れがちになった

記憶の糸





絶望という名の日常

希望 とかいうものを

持ったことがないから

その意味を知らない

知りたいとも 思わない




絶望しきってしまえたら

きっと 楽になれるのに

欲深い わたしは

まだ このつまらない人生を

ちゃんとあきらめきれずに

もがくから 苦しいのだろう




絶望しきってしまえたら

その先には きっと

光が 見えるはずなのに





欲深い わたし

冬が体に 刺さって痛い


フリー画像・一輪のカーネーション








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/01/19 00:04】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |

絹ちゃん!
なごやん
そっか~、ちっくんされなかったの、
良かったね~。
来週からまた寒い寒いになるから
絹ちゃんもナレイさんも
風邪ひかないようにね。

おばちゃんはまだゼイゼイ言ってるけど
大分良くなったんよ。
お風邪辛いよ~。

Re: 絹ちゃん!
ナレイ
なごやんさんのおばちゃん

おはようございます。

はい、ちっくんされなくてよかったです。
でもなんかおねーしゃんが
もうすぐけつえきけんさがあるけどねーとゆいました。

けつえきけんさってなんですか?

わたしはずうっとおかぜです。
でもげんきです。

なごやんさんのおばちゃんもさぶいのおかぜきをつけてください。

きぬより


コメントを閉じる▲
空が 明るくなると

不安が

一気に押し寄せる





明るい空の下の

喧騒に

いつも

責められるようで





窓から

差し込む西日が

いつも

この眼に 痛くて





一日 一日を

ただ 無為に

やり過ごして

終わらない日常を

一刻も早く

終わらせたいと願う





まるで 

独房で 

毎朝 毎朝

刑務官の 靴音に

怯える

罪人のように



フリー画像闇の中の窓









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/01/11 00:04】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |
生きながら 死んでいる

死にながら 生きている




そんな わたしは

どこにいる

わたしの 行方が

わからない





うそか まことか

まことか うそか

ゆめか うつつか

うつつか ゆめか

わからぬままに 

あるいてる




現実なのか

虚構の世界か

それすら

わからないままに





サイタ サイタ

サクラガ サイタ

ススメ ススメ

ヘイタイ ススメ
 



昔々の 教科書と

おんなじくらい 意味のない

わたしの 行方

なんてことない

ふゆの いちにち


フリー画像・古いテーブル








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/01/06 00:03】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |