FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
眠れぬ あたまは

心を 奪う





優しい感情

穏やかな気持ち

そんなものが

こそげ落ちるように

なくなって




人のフリして

歩くけど

心はもう

人じゃなくなっている自分を

実感する




眠れぬ あたまは

心を 奪う






けれど

たった3時間でも

眠れると

人の心が

戻って来る





優しく 穏やかな

人間らしい感情が

戻って来る





私は 常に

人でありたい



フリー画像壁の街燈









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/08/15 00:03】 | 不眠地獄
トラックバック(0) |
不眠の地獄









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2018/07/26 00:03】 | 不眠地獄
トラックバック(0) |
ねむれぬじごくに

あえぐわたしの そのそばに

きぬが いた




きぬは ただ

「どうしたの?」

みたいなかおをして

ずっと わたしのそばにいた




ねたくてねたくて

よこになり

あえぐ わたしのそのとなりに

きぬがいた




きぬは わたしのとなりにすわって

やっぱり

「どうしたの?」

みたいなかおをして

ずっと わたしのそばにいた




ふみんはじごく

24じかん ねむれぬこころは

しだいにくるって 

せいじょうなこころををうしなう

でも

きぬは ずっとそばにいた






なんにもできない きぬなのに

あのじゃきのなさで

そばにいてくれることが

どれだけの すくいになるか





きぬは まるで

わたしのかんびょうを

するように

わたしのいくあとに

ついてきては

そばにいた






ふみんのじごくに

ひかりがさした

きぬの かんびょう





ましろな おまえは

まさに はくいのてんしだね




きぬよ きぬ

ありがとね






あちゃかいね

いとちいね

やさしいね


きぬ携帯画像195のんびじ3









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2018/07/21 00:03】 | 不眠地獄
トラックバック(0) |
誰にも必要とされない自分

何の価値もない自分

だから なに?





苦しみと化したわたしには

そんなこと

もうどうでもいい

誰かに必要とされようと

されまいと

自分に価値があろうと

なかろうと






ただ 

わたしにとって肝心なのは

明日のご飯と

今夜の眠り








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2017/11/17 00:03】 | 不眠地獄
トラックバック(0) |
頭だけ

いつも 起きている

24時間つづく意識 という

拷問





目覚める度

ひとりだと 宣告される

拷問





眠りに 落ちたい

冬景色に 埋もれて

静かに 息絶える 

遭難者のように


フリー画像雪のベンチ








ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ


にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2017/01/19 00:04】 | 不眠地獄
トラックバック(0) |