FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
死にながら 生きています




死にながら 生きていると

景色が

全てモノトーンに見えます





青空の青も

日に輝く緑も

白と黒にしか見えません





死にながら 生きていると

行き交う人が

眩しく この目に映ります

私にはない

オーラを放っていて

とても眩しく





死にながら 生きていると

心のあちこちが ほころびて

その ほころびから

わたし が少しずつ

零れ落ちます





死にながら 生きています


死にながら


フリー画像・モノトーンの街







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/10/22 00:03】 | 神経症
トラックバック(0) |
ごめんなさいね。
でも、不眠のときは人間の心を失うので
暴言も致し方ないのです。
ご容赦ください。

【寝たい
寝たい
寝たい

ねむれない
ねむれない

       ねむれないの!!



熱い
からだが

                  熱い

今日なんようび・・・・?

ムカつく    ムカつく    ムカつく

ぎらぎらぎらぎらぎらぎら

口開けて ぐうぐう寝てるヤツが
なんで「疲れた」だの「体調が悪い」だの
言ってんだよ!?

寝てんだろ?寝てんだろ?
え?寝てんだろ!

贅沢なんだよ!

眠剤が 効かない

効かない

生理的欲求なのに
なぜ?ねむれない?

生理的欲求なのに
なぜ?!


一時
二時
三時・・・

長い

長い

一日が

またトイレ?
また?
また?

まともに歩けねえ
いい加減にして!


真っ赤に燃え盛る空
真っ赤に燃え盛る空が
見える



血の流れが速い

熱い


熱い あついよ

QQ車のサイレン


23日午前10時 吉祥寺駅

(過緊張)
(過覚醒)
(興奮状態)

ダルメート飲んでて
なぜ効かない?

ダルメート
ダルメート

このクソが!!!!!


寝かせて
寝かせて

ね か せ て !!












ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2018/10/17 00:03】 | 神経症
トラックバック(0) |
海底に

沈んで行くような

抑うつ気分と

雨雲が

どんどん厚くなって行くような

不安と

血が暴れ出す

地獄の不眠





三重苦の日常に

声も出せずに

喘ぎつづける






そんな私に

おかまいなしに

今年もまた

寒さの冬が

やって来る





窓を叩く

北風に 怯え

足元から

這い上がる

冷気に 震える





三重苦

三重苦

三重苦の日常に

声も出せずに

喘ぎつづける



フリー画像霞の中のランプ









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/10/14 00:03】 | 神経症
トラックバック(0) |
寒くなって来たせいか、
うつが酷いです。
今日は、うつのときの心の中身を書きました。

思考できません。

沈む
沈む
沈む



落ちる
落ちる
落ちる
落ちる


動けない
動けない
動けない
動けない



     死
     死


公共料金
7695円+4180円+2844円+・・・
計算できない

わからない
わからない


もやし
豚小間
ねぎ

動けない

       何もなにもなにも


                こわいこわいこわいこわい

宅配便
珈琲飲みたい

         ひとり
ひとり
     ひとり
             ひとり


ファミマ
りそな
ヨーカドー

できない

          昼間はいや
いや
いや
いや

       はやく夜に
ねむれない
ねむれない

過ごせない
過ごせない
過ごせない
               

動けない
               動けない
               動けない
               動けない




沈む
沈む
沈む
沈む

さむい
さむい
さむい


          もうもうもう過ごせない

やめろ やめろ

朝が来る
朝が
朝が


沈む
沈む
沈む
沈む



落ちる
落ちる
落ちる
落ちる



フリー画像・ヌード3







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2018/10/12 00:03】 | 神経症
トラックバック(0) |
いやいや、先日はまあんず
散々!苦しみました。

どうしようかしらと思いました。
QQ車要請レベルではないし、
またね、精神科QQだと受入れ先病院が
限定されてしまうんです。

私の家からだと、フロリダ病院(当然仮名ですよ)
ともう知っているし、連れてってもらった所で
ま、せいぜい鎮静系の注射か薬の処方くらいなものなんで
精神科では、よほどでないと呼びません。

最近、薬を飲んでも眠れない日があって
(もう薬が効かないんじゃないか・・・)
という不安が、あの苦しみを誘発したようです。



パニック障害みたいな苦しさね。

私は「パニック障害」という診断がつくほどではないけど
何度かパニック発作を起こしてQQ車のお世話になってます。
だから、パニック障害の傾向もあり、ってことですね。

私の長年のおつきあいの、社会不安障害も、パニック障害も
「不安」が中核になっているのは同様なので。

「また眠れなかったら嫌だなあ~でも、ま、いっか~」
てな調子で、不安をそのままにしておくことができれば、
あんなことにはならんのだけどね、

そういう知的認識だけ、あっても、
どうしてもそのままにしておけないから

不安は増大=症状誘発 ということに。


もうね、ここまで病気とのおつきあい長いと、
完治はないのもわかってるし、百歩譲って
社会不安障害とのおつきあいは一生続けてもいい、
ただねーー不眠・・・・
これは地獄なんで、
できればおつきあいしたくないんですけどねー


健康な人にも、どこか病んでいる部分って
必ずあります。
当然、不安でたまらなくなることもあるでしょう。
でもね、病気の不安の場合、
自らどんどん不安を膨らましては苦しむ
みたいな所があるからねーーー

結局、自分で自分を追い込んでは
勝手に苦しんでる だけ なんだけど、
わかっていても、これはどうにもならんのです。

困ったもんです。

でももう社会不安障害抜きにして
わたし は語れないくらい長いおつきあいなので
何とかもうちょっとあきらめて、
ラク~に病気とつきあったらいいのに、と思うのですが

なかなか理屈通りには行かないもんです、はい。


ちょっと私の散文って「心と身体」ジャンルじゃん!
ま、いっか。何でも。







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2018/10/07 00:03】 | 神経症
トラックバック(0) |