FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
つらいことや

悲しいことしか

記憶できない 病

あたまは

いつでも 病み上がり






楽しかったこと

嬉しかったことを

砂浜に埋まった指輪を

見つけ出すように

探すけれど

到底

見つかるはずもなく






記憶の砂が この手から

無情に 零れ落ちて行く






楽しかったことも

嬉しかったことも

きっと 過去には

あったのでしょう




だけど私は

きっと その経験を

記憶できない

楽しみ記憶喪失

なのでしょう




そして きっと

悲しみ感染症

なのでしょう




記憶の砂が

どんどん

零れ落ちて行く






この手の中に

残るのは

煙草の吸殻や

つぶれた古い空き缶や

そんな物たちばかりで

私は また

悲しみに

苦しみに

感染する



フリー画像・一輪のカーネーション








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/10/11 00:03】 | 感情の発露
トラックバック(0) |
いわし雲

秋の空

そして もうすぐ

冬の空





あどけなかった

近所の子らが

気がつけば

もう立派な

青年に






季節は変わる

世代は替わる

街は変わる

人も変わる






時の経つのが

早いのか

私の歩みが

のろいのか





周りの変化が

眩しくて

直視できない

この目では




まるで

太陽を

直接見ているようで




眩しくて

痛くって





周りの変化や

替わる世代を

何十年も

何百年も 昔から

ぽつんと ひとり

見送って来たようで





時代の波に

うつろう季節に

ぽつんと ひとり

取り残されたようで









のろのろ ぐずぐず

進んでいるのか

戻っているのか

それすらわからぬ

私の 歩み



秋・セピア色








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/10/08 00:03】 | 感情の発露
トラックバック(0) |
何だか

暑かったから





今って どの季節?

と ぼんやり思い

さあ・・・?

春か秋じゃない・・?

と 適当に流す





余りに 疲れると

季節も

時も

思考も

自分の名前さえ

忘れ果ててしまう





忘れたいのに

忘れられない

あの人は

まだ私の胸を

痛くするのに





ただ ただ

忘れたくて

眠りたくて

早く 眠りたくて





季節なんかどうでもいい

あの人は もう関係ないと

乱れたベッドに

倒れ込む



フリー画像・乱れたベッド







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2018/10/06 00:03】 | 感情の発露
トラックバック(0) |
幾重にも 重なった

絶望という名の人生を

一枚 一枚

めくる日々




最初から

希望は持っていないから

絶望を味わうことには

慣れている




でも

絶望は

決して 悪いことじゃない

価値ある絶望も

あるのだ




私は

絶望の中に

価値を探して

毎日 毎日

絶望のページをめくる






絶望の中から

光るものを

手にしたくて





絶望の中に

価値を探して





絶望の中に

輝きを求めて




暗闇のトンネル







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/09/27 00:03】 | 感情の発露
トラックバック(0) |

絹ちゃん、ご機嫌ね。
なごやん
絹ちゃん、毎日お絵かきして
お昼寝して、小康状態かもしれないけど
今は元気そうで、ひと安心ね。

このまま、げんきちゃんが続くよう
私も心から祈ってる。

ナレイさんも、あまり心配し過ぎず
大らかな気持ちで見てあげて。
絹は敏感な子みたいだから。












Re: 絹ちゃん、ご機嫌ね。
ナレイ
げんきちゃん!だけど、
なーんでこんな湿気の多い時期におぱなをつまらせるのかなあ~

最近またつまりがち。

今から冬場が怖いよーー

カビ大発生から大々的なリフォーム。本当に大変だった。
もうあんな思いしたくない。
部屋は除湿必須、でもちぬのおぱなには加湿必須。
またちぬのために買った加湿器は凄まじい勢いのやつなんだよね・・

困るわー

重ねて言うけど、もう二度とあんな思いはしたくない。
てかまだまだやっと寝具を買い替えて、収納道具とかはこれから。
焼け出された人と一緒。金かかってしゃあないわ~

コメントを閉じる▲
感情が 溢れて

悲しい

寂しい

苦しい

切ない






そんな言葉の

破片が

大雨のように

バラバラと落ちて来て





ああ

不器用な

私の手では

とてもとても 紡げない









紡いでも

紡いでも

紡ぎ切れない

感情が

大雨のように






バラバラと

降って来る








ああ

降って来る



フリー画像糸と花









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/09/24 00:03】 | 感情の発露
トラックバック(0) |

ちょっと!
なごやん
絹日記、終了か!と思えば
絹絵日記、始まってんじゃないの!

あの…アテクシも、絹ちゃんに
書いてもらいたい…(*´Д`)ハァハァ

奈美先生、絹を食べちゃ、ダメだから~!

Re: ちょっと!
ナレイ
違うわよ、あれはー

フォロワーさんに頼まれて、
ちぬにきいたら「かく!」と言ったので書いただけよ~

えにっき毎日なんてかかんて~

なごやんさん、ちぬはイメージしにくいだろうな。
髪はショート?どんなタイプなんだろ?
それちぬに教えたらきっとちぬも書いてくれるわよ~


コメントを閉じる▲