FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
もう30年以上、精神科の病に苦しみつづけて来ました。

そこで私が思いついたのが

詩 という表現方法で
自分の苦しみ、悲しみを綴る ということでした。


皮肉なことに

より苦しいとき、より悲しいときに
私の中に、様々な言葉やフレーズが浮かぶのです。

そんな負の感情を「詩」として、
この場に吐き出しています。


当然のことながら、出来上がった詩は
その殆どが ネガティブ です。

でも、そのままでいいんです。


無理にポジティブになる必要はない。
つらいときはつらいまま
悲しいときは、存分に悲しんで
それらの感情を「なかったこと」にはしない、

ひとは、とかく「いつまでも悲しんでいてはいけない」
と思いがちですが、
悲しむということ は、実は己の成長のために
非常に大切な心の働きです。

私は、病気と無理に闘って克服するより
上手につきあって行きたい、

そして無駄な努力をするのはやめて
今の自分の現実を受け容れて、あきらめる生き方をしたい
「ネガティブのままでいい」には、そんな意味が込められています。

この場は、私の感情の吐き出し場です。
しかし同時に、私の文章は、拙いながら
「詩」という創作でもあります。
私が吐いた感情を、深いことばとして紡ぎ、様々な表現として
この場にひと粒ひと粒、零して行くことができたら、と思っています。


現在、片目の白猫と二人暮らし。
この白猫は、都内のある保護シェルターから里親として引き取って
その毛色から 絹 と名づけました。
絹は、右目が悪いです。
目の瞬膜が、眼球に癒着しているため、あまりよく開きません。
でも、私は、絹の その目に惚れました。

既に犬6頭、猫3匹を見送っています。

また、絹は体が弱く、生まれつきの猫ウイルス性鼻気管炎で、
様々な症状に苦しめられて来ました。
絹には、死ぬまで、毎日、一生
欠かさず服用しなければならない薬が、4種類あります。
この薬で、絹の「げんき」は保たれています。

でも、ケモノはどんなに苦しくてもただ「生きる」。
その姿は、人間より立派だと思っています。


日々の溢れる感情や、愛しきイヌネコへの思いを
詩や散文に綴っています。

興味のある方は、是非お立ち寄りください。

※新着記事は、「なぜ死んではいけないの?」
の下からお読みください。



ちぬ・タワーにて2

げんきちゃん!なときの絹のお顔です。



こちらはトップページです。(だって何かいつもの記事みたいなんだもの~


・興味のある記事がございましたら、カテゴリからお入りください。

・好評だった(?でもないか・・)記事をお読みになりたい方は、
「拍手の多かった記事」からお入りください。
(ていうか、私が読んで頂きたい記事 というのがここです)



※新着記事は、「なぜ死んではいけないの?」
の下からお読みください。






スポンサーサイト

FC2blog テーマ:お知らせ - ジャンル:小説・文学

【2030/04/01 00:03】 | ご挨拶
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
あけましておめれとござます。
きょうはわたしはずうとまえに
おしよがつのいみおねーしゃんにおそわったけど
おとなのしとのことはむつかしことおおいです。

おそとがくらくなって、またあかるくなるのが
おしよがつなのかなあ、
でもそれだったらまいにちおしよがつなのになあ
とわたしはおもいました。

おとなのしとは、
わたしよりずうとこわがりさんなのかなあとおもいました。

きぬより


ちぬ・おしよがつ2

いつもはツイッターに書いているきぬ日記、
今日は おしよがつ なのでこっちに持って来ました。
お振袖なんか着せたいけど、かわいしょうなのでね、
せめて首輪だけ、おしよがつ仕様です。

お陰様で去年の絹は、ずうっとげんきちゃん!で
3か月も!病院に行きませんでした。
12月に一度連れて行ったのも、検査目的でした。
検査結果も、お陰様でほぼ異状なし。

私が見ていて、元気だな、と思うより
やはり先生におめめ、触診、ひと通り診て頂いて
「元気ですね!」「凄くいいですね!」
そう言われると、物凄く安心します。

絹のげんき という宝物がずっとずっとつづいてくれますように。
そして、皆さまもどうかお元気で寒い寒い冬を乗り切れますように。






ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:ご挨拶 - ジャンル:小説・文学

【2018/12/31 23:30】 | ご挨拶
トラックバック(0) |
スナック仮差押え


いやあ・・・でもマジでね、もう何年経つんだ?
ブログ始めて7年・・・!長いねえ・・・・・
最初の2~3年くらいは別ジャンルにいて、詩が書きたくて
こちらに引っ越し。
ってこたあ、5年くらいか・・長い!

よくもこんなに記事をアップするよなーと思いますわー
毎日毎日、来る日も来る日もねえ・・・・

記事を書くときは
皆さんそれぞれのやり方、スタイルがあるのでしょうが、
私は詩を書くとき、大抵は余計だと思われるフレーズを
ガンガン削ぎ落とします。
たまには使ってしまうけど、形容詞は、詩にはNG。
「綺麗な花」=「綺麗な」は要らないですよね。

詩というのは、短い文面の中のひとつひとつの言葉に
象徴させるものを表現しなくてはならないから。

散文のときは、たとえ思いつくまま書いたときでも
なんていうんですかね・・・
一応、メッセージ性というか、落としどころを決めて
まとめるので、結構エネルギーを使います。

ま、それはともかく
こんなに長きに渡り、私の拙い記事を
読んでくださる方々には、

感謝。







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:お知らせ - ジャンル:小説・文学

【2018/11/18 00:03】 | ご挨拶
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
酷いうつにより



思考できません。

動けません。



よって

詩も散文も 書けません。

ごめんなさい。

それでも記事をアップしたいから
今のそのままの気持ちを書いています。


どなたかお湯を沸かしてください。

珈琲が 飲みたいんです。


どなたか絹の
ネブライザーをしてください。
お鼻がつまってます。
(這うようにして自分でやりました)

本当に手のかかる子です。



うつの苦しみは、
亡き母からの ギフトです。









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:お知らせ - ジャンル:小説・文学

【2018/10/15 00:03】 | ご挨拶
トラックバック(0) |
スナック異議申し立て

工事は進んでますが、ちょっとしたトラブル発生。
業者と話をして、あれしてこれして何してたら、
えっれえくたびれました。

ホテル住まいも大して快適でもないです。

私はべつに、普段はモラルとか常識とか、
そんなんどーでもええと思ってるけど

連泊してるのわかってて、外出から帰ったら
「まだあ~おそうじがおわってないんですう~」
とか、滑舌悪くバカ丸出しみたいに話すフロントの子とか、
リネンの袋をだらしなく人の部屋の前にいつまでも
置きっ放しのベッドメイクの人とか、

ちょっと私には信じられないことばかり・・・・

シティホテルではあり得ないことの連続です。
とっとと帰りたいです。





ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:お知らせ - ジャンル:小説・文学

【2018/06/28 00:03】 | ご挨拶
トラックバック(0) |

ありゃりゃ
なごやん
ホテル滞在で優雅なセレブ生活を謳歌してると
思いきや、再びトラブル頻発ですか?
ナレイさん、ついてねーな!

いつでも、どこでも、嵐を呼ぶ女

 その名はナレイッ!

Re: ありゃりゃ
ナレイ
なごやんさーーーん

例のトラブル、
なごやんさんはどう思うか聞きたいのよ~

まあもう過ぎてしまったことだし
私も、いつまでもあの話を蒸し返すつもりももうないんだけどね。


コメントを閉じる▲