ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
満員電車に 揺られるよりも

いのちは

風に 揺られたい






長い長い 冬を堪え

越すことができたのだから


フリー画像・砂浜に立つ女










ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2017/04/25 00:04】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |
鏡に 映るのは

もう




やり直しのきかない

人生ばかり


フリー画像・朝のコーヒー







ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2017/04/24 00:04】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |
春の日の朝

笑顔で

挨拶を された





その人の 背中に

見えた

喜びや 楽しみに






殺されそうで

痛くて

寒くて







暖房を つけて

毛布を かぶった


フリー画像うつ伏せる女









ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2017/04/22 00:03】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |
病んだ魂を

自らの 手で

手厚く 手厚く

葬る




そして

もう一度 産まれ直す

新生児の目で

世界を 見直す





その力が 私に

まだ 残っているのなら


falling-light_2702799.jpg









ぽちで救われる私がいます 




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2017/04/21 00:04】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |
血が 走る

骨が 鳴る

冷えきった

心を 無視して





体は 

今日も 熱い


フリー画像・ガラスのひび








ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2017/04/20 00:04】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |