FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
死んではいけない とか

なぜ 

言われなきゃいけないの?

このいのち

べつに あなたのものじゃなく

私のものだし




苦しみの 連続の中で

私の いのちを

私が どうまっとうするか

それは 私が決めること






やみくもに

無神経に

相手の苦しみを

想像もしないで

何でも良いから

とにかく 死んではいけない

みたいに 言われると

窒息しそうになる この気持ち

きっと わからないんでしょうね




死んではいけない

死んではいけない と 

言われつづけていると

もっと苦しめ

もっと苦しめと

言われているように 聞こえるの





クソつまんない

道徳観や倫理観に

みんなが

すっかり 毒され

感染させられ

汚染されているようにしか

私には見えないけど?



フリー画像シャッターの降りた通り








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2030/03/01 00:03】 | いのちの桜
トラックバック(0) |

絹の手!
なごやん
あべっこちゃんはビール飲んだのかな?
運動会ごっこしてる絹のお手々!
爪立てちゃって、す・ご・い!

Re: 絹の手!
ナレイ
なごやんさん

コメント、おおきに~

あの絹のお手々は、猫が気分良いときの
ぐるぐるしながらの、もみもみよ。

画像、そんなに毎回撮れないので使いまわしてるのよ~


あぁ~
なごやん
ふみふみだったのか!
いずれにせよ、かわいい。る可愛すぎるわ。

Re: あぁ~
ナレイ
なごやんさーん

そうなの、ふみふみふみふみ
きゃわよい!のよう~~

気分が良いと、これをぐるぐる咽喉鳴らしながらやるにょ~~


コメントを閉じる▲
なれいちゃん あ そ ぼ



あのこは いった


い い よ



わたしは いった






あのこも わたしも

まだ おさなくて

おにんぎょうさん やら

においけしごむのコレクション やら

そんなもので あそぶのが

たのしくて





たあいもないことが

ただ たのしくて





おとなになって

わたしは わすれた

おにんぎょうさんの

たのしさも

においけしごむの

たのしさも






あのこも きえた

こんな あつい

なつのそらに






こころもすっかり

けがれたね





できることなら

けがれなき あのころに

もどりたいけれど

もう もどれない






せめて このしゃくねつに

みを まかせて

けがれたこころを

やきつくしたい






けがれないままで

そらへたびだったあのこを

しきりにおもいだす

このなつのひ



みゆきちゃんが消えた夏


フリー画像・かげぼうし








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村


FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/08/02 00:25】 | いのちの桜
トラックバック(0) |

命日と誕生日
なごやん
私の誕生日は8/16。

みゆきちゃんの命日と誕生日が同じなんて…。

Re: 命日と誕生日
ナレイ
8月16日が
なごやんさんの誕生日なのね・・・・


それなら私は
きっと毎年毎年、8月16日が来る度に

みゆきちゃんと、そしてなごやんさんを
思い出す。


コメントを閉じる▲
誰もが 一度

必ず出る旅

終わらない旅に

早く出たくて





永遠とか 自由とか

そんなもの いらない






ただ

眠りつづけていられる

そう思うと

一度きりの旅は

余りにも魅惑的な

甘い誘惑





この誘惑に

心が 揺れる






ただ

虚ろな 暗い目をして

笑顔を作ることに

疲れて





「平和」な世の中に

合わせることに

疲れて






もしかしたら

人間には

持って生まれた

役回りというのが

あるのかも知れない





幸せ役の 主人公と

苦しみ役の 脇役と





残念ながら 私は

脇役にまわったようだ




「自分の人生の中では 自分が主人公」

だなんて思えない

自分の人生の中でも

脇役や端役があるのだと思う

One of them な自分の

苦しみ役なんて

誰も 見ちゃいない








だから そろそろ

その役を

降板したくて



light_beiz_jp_P00969.jpg









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/07/31 00:03】 | いのちの桜
トラックバック(0) |
大事なものを

ひとつひとつ

捨てている気がする




一体 何が大事で

何が大事じゃないのかさえ

わからなくなったから




ただ

私の中で 消えかけている

自己という灯り だけは

消してはいけないと

どんなに小さな灯りでも

消してはいけないと





私は自分に

言って聞かせる



フリー画像・ブラ姿の女








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/07/27 00:03】 | いのちの桜
トラックバック(0) |
人間は

着飾っていても

いつも

物を食った その残飯を

垂れ流し






用を足した その汚水を

垂れ流しているの






そして

生きているだけで

大きな罪を

垂れ流しているの





せめて

自分の罪くらいは

この両手が

どれだけ 汚れても

自分で かき集めて

償わなくては

ならないの





忘れないで

私たちは

生きているだけで

罪深いということを





産まれたときから

十字架を

背負っているということを


silver-chandelier_2592964.jpg








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/07/20 00:03】 | いのちの桜
トラックバック(0) |