ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
堪忍袋の緒が切れる と言うけれど
私の堪忍袋の緒は切れない。

こんがらがってしまったのか、
切ろうと一生懸命になり過ぎて
固結びが何重にもなってしまったのか、わからないけど
どうしても切れない。

堪忍袋の中には
怒りや憎しみが詰まって
はち切れんばかりになっている。

切れないまま
堪忍袋を引きずっているのは
とても息苦しい。

でも無理に緒を引きちぎって切ったりはしない。
周りが犠牲になるから。

いつか
堪忍袋の緒がほどける日が
来るのかなあ・・・。

長い年月を経て
たんぽぽの綿ぼうしみたいになった
憎しみや怒りを
ふっ と吹き飛ばすように

あの空の中の
風に乗せて
飛ばすことが出来たら
どんなにか楽だろう。

怒りや憎しみは
後生大事に持っていると
苦しいばかり。

パンドラの箱を開けても
最期に残ったものはあったけど、

堪忍袋の緒をほどいて開けても
何も残らない。
ただ
楽になることは出来る。

堪忍袋を空っぽにして
せめて身軽になりたいね。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

【2012/06/30 03:12】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |

それ!
ホヌ
>切れないまま
堪忍袋を引きずっているのは
とても息苦しい。



それ、おんなじです!


1番怖いのは・・・

自分が 本当に堪忍袋の緒が切れたら 収集がつかず、何をするか予想がつかない自分が怖い。



短気な方だとは思うけど、我慢は強い方だと自負したりする(笑)


私が切れた夢を 毎日見た事があった。


切れている私は、相手が降伏して 土下座して謝っているのに許すことのない、卑劣な対応だった・・・


あれが 私の裏にあるのかと思うと 本当に怖い・・・




Re: それ!
ナレイ
ホヌさん
コメント、ありがとう。

やっぱり?
切れないのね~

私も絶対に切れなくて困ってます・・・。
私の場合切れることはない。
だから苦しいんだわ・・・・・・

でも
>切れている私は、相手が降伏して 土下座して謝っているのに許すことのない、卑劣な対応だった・・・
これだけ我慢している、と言うことは、
こう言う恐るべき ウラ の姿を自分も持っているのだろうなあ・・と思う。
無性にね、ケンカしたいなあ・・とか思うときがあるもの。

小出しに出来るのがいちばん良いんでしょうけど
なかなかそうは行かない、
アンビバレントな面があるんでしょうね。




コメントを閉じる▲