ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
祭りの陰で 苦しむ人がいる

ハレがあれば ケがある

ケガレは

晴れの舞台に 立つことを

許されない





祭りは 人々の歓喜に溢れる

皆が 解放的になって

心ゆくまで 祭りを楽しむ






その陰で

花火ではなく 通帳を眺める人がいる

風船ではなく 明日のごはんを

確保しようとする人がいる






祭りは 一瞬のきらめき

祭りが 終わったあとのケは

むべやまかぜをあらしといふらむ





終わらないケの中で

祭りのきらめきを 見る







ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/06/30 01:31】 | 「軽い変態」から見る社会
トラックバック(0) |