ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
ああ この引き裂かれた心よ

忌まわしき心よ

長い間 繋がることのない心よ






秋が 深まって来ると

この 引き裂かれた傷口から

血が 滲む






冬の到来を 拒否したくても

涼しげな顔をして

季節は 必ず巡って来るんだ





傷口が 痛い

傷口が 痛い




心が 引き裂かれているから

どっちに行って良いのかわからない





引き裂かれた心は

私の動きを 止めてしまう

引き裂かれた心は

私を 盲目にする




引き裂かれた心が 叫ぶ

私は どこにいるの?と

引き裂かれた心が 叫ぶ

あなたの前で 泣きたいと





この心を

自分で繋げることが出来ないから

長い間 闇の中で暮らしている






誰か 繋げて

この引き裂かれた心を

誰か 繋げて

この二つに分かれた

孤島を







ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/10/31 06:07】 | 深層心理
トラックバック(0) |