ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
いつもひとりで

辛くて苦しいのが

日常になってしまうと

もうそれを こと荒立てて

訴える気力もなくなる





苦しいのが日常

しばしば

生理的欲求である睡眠も

剥奪されているけれど

それも日常





もはや逃げ道はない

まるで

捕獲された鼠みたいに

格子の中で

激しくもがく




どんなにもがいても

逃げられない

駆除されるだけだ





私は

駆除さえされずに

逃げ道のない 格子の中で

もがき続ける





只今コメント欄を閉じています。ご了承下さい




ぽちで救われる私がいます

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学