ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
自分の欠如を

おおやけに

晒して生きる






傷ついても

傷ついても

自分の欠如を

晒しつづける





この欠如を

誰かに埋めてもらうのでなく

依存や 支配や

幻想で

埋めるのではなく

欠如は 欠如のままで






だって 欠如している私が

わたし なのだから






そしたら きっと

欠如した わたしのままでも

世界を 

真っ直ぐに

見られるはずだから



フリー画像・湖に向かう女








ぽちで救われる私がいます 




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2017/09/01 00:04】 | 考えるより感じること
トラックバック(0) |