ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
近所の人と 話す

いかにも楽しそうに

笑いながら




だけど心は

泣いている

ピーピー ピーピー

泣いている




職場で

慣れないパソコン画面に

向かう

集中しながら

真剣に




だけど心は

泣いている

ピーピー ピーピー

泣いている





私の心は

泣いている





春が来ても

夏が来ても

秋が来ても

冬が来ても

ピーピー ピーピー

泣いている




ピーピー ピーピー

泣いている


フリー画像・窓際で泣く女










ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2017/09/14 00:04】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |