ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
昨日の中邑賢龍(なかむらけんりゅう)氏変態ライブ、
幕張メッセで行われたのだが、やはりさいこーであった。

何か、私の思いが通じた?かの如く
やたら
変態 変態 を連呼していたケンリュウ~
この中で、自分は変態だ と思ってる方いますか?
と言うので、待ってました!とばかりに
はいっ!
と挙手すると、
お、一人いましたねえ、変態さん
他にいませんかね?いません?

とか言いながら、変態さん を探している。

そして
皆さん、フツーなんですか?自分をごくフツーだと思ってらっしゃる?
と、他の学生に聞いて周っておる。

そもそもフツーであることの基準 って何だろうか。
正常であること?健康であること?
そんな基準、どこにもないんじゃないだろうか。

ケンリュウは、「人は誰にも個性があります」とか、
「変人と呼ばれる人には才能があります」とか、
そういうオブラートにくるんだ言い方をバリバリ破って
オブラートでは絶対にくるまない!苦いまま食え!
みたいに、敢えて過激な表現を使って
あの人は変態だったから、あれだけのことが出来たんです!
と、著明な人、才能ある人、成功した人を例に挙げて語る。

そこにはケンリュウなりの
遅々として変わらない福祉 を根底からくつがえそうとする意図が見て取れる。

気持ちよりモノ!とか、
愛なんてどーーでもいい!とか、
そろそろ健常者福祉が必要なんじゃないかと思ってますとか~(爆笑)
いや全く同感。
しかし実はケンリュウ自身、
どれだけ愛情と根気を持って
あらゆる障害を持った人と関わって来たか知れないのであるが、
キレイごとに毒されている福祉職員に、一切キレイごとは言わない。

一般の人は
目の見えない人はこういうカンジ?
聞こえない人はこういうカンジ?
歩けない人はこういうカンジ?
くらいのイメージしかないだろうからまだまだ全然良いのだけれど、

福祉職員と言うのは、なまじ障害者や高齢者に関する知識を持っている。
経験も豊富で、障害種別なんかにも実に詳しい。
自閉のケースはこう、認知のケースはこう、ボーダーラインはこう、と言った具合に
いつの間にか、固定観念で相手を見るようになっている。

そこでケンリュウは敢えて言う。
障害種別なんかどーーーでもいい
と。
「障害の種別が何であれ、やりたいことは皆違うと言うこと、
それだけ多様性を持った人間と関わっていることを忘れるな」
そう言っただけでは福祉職員にはなかなか伝わらない。
(それだけ頭が堅いので)

「障害」と言う括りが入って来ると、
途端にそのことに鈍感になってしまいがちな福祉職員、しかもその自覚すらなく
「自分は良いことしてます」みたいな福祉職員に対して、
敢えて過激な表現で発信し続けている変態なケンリュウである。

言語によらないコミュニケーションを取ることもときに、いかに大事か、
そして、それがどれだけ大変なことか を、
学生に課題として常にその場で実践させ、
そして、フツーだと思っている人間たちも、年を取ればあちこちガタが来る、
明日突然障害者になるやも知れない、いや、今だって健常者だなんて言えるのか?
と、常に、煮ても焼いても食えないような福祉職員学生相手に
ケンリュウは敢えて過激に発信し続けている。

ライブとして楽しめ、福祉の教科書なんかでは学べないことを学べると言う意味で
やはりケンリュウライブは良い。

ちょっと昨日は客の入り(もうライブ感覚~)が少なかったので
ノリがいまいちだったけど、ケンリュウ節は炸裂であった。(笑
ケンリュウライブ参戦


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:対人恐怖症・社会不安障害 - ジャンル:心と身体

【2011/10/30 09:03】 | 素晴らしき変態・中邑賢龍(なかむらけんりゅう)
トラックバック(0) |


エリロ
ああああ~~~~変態ライブ!
思えば
記念すべき第一回目のスク参加がケンリュウ・スクーリングで
もう2年も前なのにね、
いちいち覚えてるわ。
深夜バスで一睡もできず
「こりゃ~今日は居眠りしちゃうな」と思ってた私に
炸裂するもんだからさ~

「ね
ねむい、ねむいのに面白すぎてねむれない~~@@」
別の意味で過酷でありました。



Re: エリロはーん
ナレイ
コメント、ありがとう~♪

ケンリュウ、相変わらず
変態ネタ炸裂!でさいこー!だったわよ~

またネタがカブってない辺り?
ちゃんと新しいネタをどんどん盛り込んで来る辺りがもう~
あなた、エンターテナーですわー♪
(ってすっかりライブ感覚でしかない!私~)

何か、私の思いが通じた?かの如く
ケンリュウったら、やたら「変態」「変態」と言うのでウケてました~(笑

しかし今回の客層(ライブだから~)は、
初めてのスクーリングだったり、人数少な目のせいもあり、
ケンリュウの過激な言葉に圧倒されておるカンジ・・・。

自己決定 とか、主体性を尊重する とか、
そういう言葉を丸呑みして覚えておる人にとっては
じこけってい・・・って結局なんだっけ・・・?
そんちょう・・・ってなんだっけ・・・?
と相当戸惑ったのではないかな、と想像します。

私ともう一人のにっぷく生だけが真ん前でいちいちウケておりました~

私なんかもう彼のネタに合わせて
「じゃあちょっと若い方に聞いてみようかな」
「そう言ってなんで私の横を通過!するわけ?!」
なんて言ってやりました~

ちょー楽しい一日でしたわよ~♪



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ああああ~~~~変態ライブ!
思えば
記念すべき第一回目のスク参加がケンリュウ・スクーリングで
もう2年も前なのにね、
いちいち覚えてるわ。
深夜バスで一睡もできず
「こりゃ~今日は居眠りしちゃうな」と思ってた私に
炸裂するもんだからさ~

「ね
ねむい、ねむいのに面白すぎてねむれない~~@@」
別の意味で過酷でありました。

2011/10/30(Sun) 14:13 | URL  | エリロ #-[ 編集]
Re: エリロはーん
コメント、ありがとう~♪

ケンリュウ、相変わらず
変態ネタ炸裂!でさいこー!だったわよ~

またネタがカブってない辺り?
ちゃんと新しいネタをどんどん盛り込んで来る辺りがもう~
あなた、エンターテナーですわー♪
(ってすっかりライブ感覚でしかない!私~)

何か、私の思いが通じた?かの如く
ケンリュウったら、やたら「変態」「変態」と言うのでウケてました~(笑

しかし今回の客層(ライブだから~)は、
初めてのスクーリングだったり、人数少な目のせいもあり、
ケンリュウの過激な言葉に圧倒されておるカンジ・・・。

自己決定 とか、主体性を尊重する とか、
そういう言葉を丸呑みして覚えておる人にとっては
じこけってい・・・って結局なんだっけ・・・?
そんちょう・・・ってなんだっけ・・・?
と相当戸惑ったのではないかな、と想像します。

私ともう一人のにっぷく生だけが真ん前でいちいちウケておりました~

私なんかもう彼のネタに合わせて
「じゃあちょっと若い方に聞いてみようかな」
「そう言ってなんで私の横を通過!するわけ?!」
なんて言ってやりました~

ちょー楽しい一日でしたわよ~♪

2011/10/30(Sun) 16:04 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック