FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
なんか今日は、全然「文学・小説」や「詩」と
かんけーなくて、
猫ブログに行けよって話なんだけど
たまにはいいでしょ。

今日は絹の猫用こたつの作り方を
ご紹介させて。
どうやって作るの?と聞かれたりしたから。

興味ない方はスルーしといてくだせえ。

作り方って言っても
猫用こたつを自作してる方の中には
木材で本格的に作ってらっしゃる方もいるけど
私は工作が大の苦手なので
ダンボールを使って、ちょーてきとーに作りました。

要するに絹があったかけりゃ良い訳だから。

ではまず骨組み
ダンボールをカッターで切り抜きます。
猫用こたつ段ボール
(ひどいねこれ。曲がってるしぐちゃぐちゃ~だから!苦手なんだって~)

で、下にブランケットを敷きます。

猫用こたつ段ボール2

熱源はホットカーペット。片面つけっ放しにしといてあげます。
ホットカーペットはめちゃあったかいので
ダンボールの底を抜かなくても、十分熱が伝わります。

そしてこたつ布団代わりのブランケットをかけて、
テーブル代わりにベニヤ板を置きました。
(うちのマンションは外壁工事をしてたので、頂きました)
絹のお尻が見えてます。

きぬのおこたつ改良ちう

で、おこたにはやっぱりおみかんでしょうということで
紙粘土でおみかんも作ってみました。
(だからあ、工作は苦手なんだってばよー)

おこたにおみかん2

はい、完成。

おこたにおみかん

粗茶ですが、みたいな?

おこたで粗茶ですが
何しろ絹がこれをすっかり気に入ってくれて
あんまりにもずうっと入っているので
お顔が見れなくて寂しいくらい。

でもあったかくて気持ち良いんでしょう。良かったです。

あ、ついでだけど、うちは首輪も手作りです。
(もう家庭科も1だったの~~
友達に「なんでこうなっちゃうかなあ・・」と呆れられました。

きぬ首輪コレクション

売り物の首輪はそりゃ素晴らしいけど、
できればあまり首を絞めつけない、
パジャマ用の緩めのゴムを使っています。

はい、アホな子みたいでかわよいです~~~
(ああ・・縫い目の酷さが丸見え・・・・・・・)

きぬ携帯画像160修正版


ま、どれもご紹介するような代物じゃない、
酷いもんだという自覚はありますが、
親心 ってことでご勘弁を~







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2018/02/14 00:03】 | 愛しきイヌネコ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック