FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
わたしは華を捨てました

華のある日が消えました




わたしは夢を捨てました

夢見ることがなくなりました




わたしは春を捨てました

冬だけの日になりました







あとどれだけの

大事なものを捨てたら

わたしは赦されるのでしょう





だれか おしえてくださいな





このいのち

果てるのは いつですか





だれか おしえてくださいな



だれか おしえてくださいな


beautiful-bouquet-with-groom-and-bride-at-back_2767500.jpg








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/02/15 00:04】 | いのちの桜
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック