ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
マヨネーズは

どうしたら

最後まで使い切れるのだろう

とか思いながら

生きること死ぬことを

考えている






私にとって

それくらい

生きること死ぬことは

日常的で

現実的で

身近で

いつもいつも

リアリティを持っている






だから疲れる

今日の夕飯は何にしようか

そう 考えるのとおんなじに

生死を 考えているから





私にとって

今日の献立も

生死も

同じ 日常




フリー画像・教会の見える景色







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/06/19 00:03】 | いのちの桜
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック