ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
死んではいけない

というのなら

せめて

生きるの 休む日々が欲しい




冬眠する生きものみたいに

生きることを 暫く休むの




それもなしで

人生80年とか

100年・・・・!とまで言われてる

気が遠くなる




それだけ長生きさせておいて

死ぬまで働けと言われて

金が全ての現代で






結局

平穏な老後を送れるかというと

全くそんな保証はなく

それでも

死んではいけないと言われる




休みたい

ほんの1年でも2年でもいい

生きること自体を少し 休ませて









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2018/07/12 00:17】 | ぼやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック