FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
人間は

着飾っていても

いつも

物を食った その残飯を

垂れ流し






用を足した その汚水を

垂れ流しているの






そして

生きているだけで

大きな罪を

垂れ流しているの





せめて

自分の罪くらいは

この両手が

どれだけ 汚れても

自分で かき集めて

償わなくては

ならないの





忘れないで

私たちは

生きているだけで

罪深いということを





産まれたときから

十字架を

背負っているということを


silver-chandelier_2592964.jpg








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/07/20 00:03】 | いのちの桜
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック