FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
この世プリズンで

ひたすら

刑の執行を待つ

何の罪か

わからないけど

私は罪人なのでしょう

きっと






この世プリズンで

はや 56年

刑期が

こんなにも

長くなりました







不条理で 矛盾だらけの

この世プリズンに

もう すっかり

くたびれました





もう いいでしょう?

いい加減

釈放してくださいな

それが無理なら

とっとと刑を

執行してくださいな






なぜ いつまでも

この世プリズンに

牢名主のように

収容されているのでしょう





シャバの風は

冷たいけれど

どこにいたって

同じこと





いつまでも

プリズナーでいることに

疲れました






釈放か 刑の執行か

どちらかにしてくださいな






夢も

未来も

釈放の日さえ

見えない

私は

この世プリズナーです



フリー画像・グレーのフェンス







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/10/09 00:03】 | 「軽い変態」から見る社会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック