FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
いたい

いたいよ

心のずっと ずうっと奥の

古傷を 治療するのは




いたい

いたいよ

心のずっと ずうっと奥の

古傷と 向かい合うのは





だけど

この深い傷と

向き合わなければ

私は

楽にはなれないの





深い傷を

見ようとすると

訳もわからぬ 不安が

襲って来る





それは きっと自分が

どんな醜態を

晒すのかが わからないから






不安は

その中身が

わからなければ

わからないほど

大きくなる






こわい

こわいよ

傷を 見るのは






こわい

こわいよ

どんな醜態を 

晒すのかと思うと






それでも 私は

心の奥へ 奥へと

向かう旅を

つづけなければならない






どんな醜態を 晒すとしても

楽に

楽に

なりたいから



フリー画像・ブラ姿の女










ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/10/26 00:03】 | 深層心理
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック