FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
うつが酷いし
膀胱炎の残尿感に苦しんだし
寝てないし

思考力も働かなくなって

それでも、また鼻をつまらせている
絹のネブライザーはしなくてはならず

多飲の絹の水分摂取量を、毎日毎日 測って
(猫は殆ど水を飲まないのが普通です)

一生の薬を 毎日飲ませて、点眼をして

絹の世話を、いつも最優先にして

代わってくれる人は 私にはいなくって
疲れました。

お金がかかる・・・・


冬を旅する 鳥のように
必死で飛びつづけるだけ





いや・・・・

だから・・・・・

なんていうか・・・・・



ただ 疲れて

疲れて

鉛を背負って 歩いているように
体が重たくて


もう・・・・

もう・・・・

絹 ごめん・・・
おねーしゃんもう・・・
お前の世話に、疲れちゃって・・・

お前には、何の罪もないのにね・・・



もっとなにか

ちゃんとした
文章を書きたかったけれど
書けなくて

ごめんなさい。


ちぬ・ねもい・・

今日もこれからまた、ネブライザーだね。お鼻つまってるからね・・・

修正版ちぬ・夜中のネブライザー







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2018/11/02 00:03】 | ぼやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック